BACK

 昨年10月UIFCの会員でもある伊勢村さんより「ハンガリー民俗舞踊団」のメンバーが来年(2013)来日される予定があり、希望すれば「宇治公演の可能性もあるのではないか?」との提案がありました。

 以後いろいろな紆余曲折を踏まえながら、運営面については文化センターの全面的協力、見学案内。ホームスティについては宇治国際交流クラブのご協力、又、宇治市三曲協会をはじめとする地域サークルの皆さんの参加を受けるなか無事開催の運びとなりました。

 このような企画に取り組むのは私としては勿論初めて、経験のあるメンバーの方でも「平日、ハンガリー民俗舞踊で何人のお客さんがよべるのか?」当日までまったく予想が出来ず、胃の痛む思いでした。
 当日、開場の2時間前から三々五々とお客さんが見え始め、開場時間には列をなしての入場者、
これで、成功を確信しました。結果的には350余の入場者で会場を満席状態にできました。
 
 オープニングは宇治市三曲会の皆さんにより「遠来のゲスト」を琴、尺八による演奏で歓迎。その後、ゲストによる「ハンガリーの民俗舞踊の紹介」演奏者は3人と少人数ながら多種の楽器を使いこなされ十分に迫力ある演奏、リズミカルなダンスを交えての公演。
 途中に鮮やかな衣装で楽しくステップを踏みながらの嵯峨野フォークダンスグループの皆さん。
平均年齢69歳と公表されながら元気に舞台狭しと踊られた、木幡公民館フォークダンス友の会の皆さん。いずれも観客を魅了するに十分なプログラムとなりました。最後はハンガリーの皆さんと会場の皆さんが一緒のステージでミニレッスンを受けながらの交流。この時、私と同年配と思われる男性が非常に楽しそうにダンスされているのが印象的でした。プログラムは予定通り5時に終了。
その後ロビーでのワークショップで又々フォークダンスの輪が広がり皆さん大変楽しんで頂けたようです。

                   
            宇治市とペーチ市(ハンガリー国)の友好を育てる会 会長 今川博

ターンハーズ運動40年・無形文化遺産指定記念事業

ハンガリー民俗舞踊公演

大塚先生にから、ハンガリー民俗文化のご紹介

主催・宇治国際交流クラブ
   宇治市とペーチ市
(ハンガリー国)
   の友好を育てる会
   
公益財団法人 宇治市文化センター

後援・宇治市教育委員会
   宇治国際親善協会
   NPO法人 宇治大好きネット
   京都文教大学

共演・宇治市三曲協会
   木幡フォークダンス友の会・
   嵯峨野フォークダンスグループ  

日時・場所 2013年1月24日(木)
      宇治市文化センター 

来場者数
約350名

公演の後の交流会では、美しいハンガリーの手芸品の即売や、ダンスでの交流が行われました。

木幡フォークダンス友の会の演技

宇治市三曲協会による、素晴らしい歓迎の演奏

来場者が続々と・・・

1月25日 洛南タイムスに掲載されました。

嵯峨野フォークダンスグループの演技

皆さんでハンガリーからのゲストをお迎え