次頁 「市民交流歓迎会」へ

宇治市の姉妹都市の一つカナダのカムループス市から、ピーター・ミロバー市長を団長とする公式訪問団が10月15日(火)〜18日(金)の間来宇されました。一行は市長をはじめとして市会議員、市民等16名の団員で、15日に宇治市役所で開かれた歓迎式典に臨まれた後、黄檗山萬福寺や文教大学など宇治市内や京都市内を視察。さらに、宇治市民の家庭を訪れて食事を共にしたり、歓迎晩餐会や市民交流歓迎会に出席して、カムループス市と宇治市の市民レベルの交流を進められ日本を後にされました。

ピーターミロバー市長を歓迎する山本正市長

カムループス市公式訪問団歓迎式
次頁 「市民交流歓迎会」へ

15日(火)、いよいよカムループス公式訪問団のお迎え。山本正宇治市長がピーター・ミロバーカムループス市長一行を出迎えられ、今後ますます両市並びに両市の市民の交流を深めるように固い握手を交わしあいました。

スペシャル    カナダメニュー

8階食堂前にメニュー紹介

 市役所ロビーで開催された「カムループス展」

Back

...

.
カムループス市公式訪問団来宇

宇治市国際親善協会・宇治国際交流クラブ 共催

「カムループス市紹介キャンペーン」

国際交流クラブ会員宅で和やかにホームビジット

カムループス市の公式訪問団を迎えるのに先立ち、宇治市国際親善協会では市役所の食堂と協賛して「スペシャルカナダメニュー」を期間中提供し、市役所ロビーでカムループス市を紹介するパネル展を開くなど、歓迎ムードを高めました。